裏方のお仕事 その一

夏の公演が、今年も七月にある。
いつもは、春もたけなわになった頃から
ようやく稽古がはじまるのだが・・・。
今年はもっと早くから始めると息巻いている主宰がいる。
へぇー、そうなんだ。

脚本・・・のようなものをとりあえず書き上げ、主宰に投げた。
1回で通るようなものは、書いたことがない。
当然、これから直しがはじまる。

後半のシーンが見えてこないまま書き上げた台本を読み直す。
こうしたい・・・というのがポツポツと出てくる。

書きながら、これって超裏方な仕事だな~と思う。
[PR]
by yui-aoyama | 2007-02-17 11:02 | 裏方
<< たまには能楽のこと 発信と受信 >>