<   2005年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

とりあえず、実験中ではあるけど、始まってます。

先月だったか、ボイスブログをやる~!!と書いてたんだけど、
今月一ヶ月弱、地道な実験をしていた。

青山ゆいのラジログ@横浜 と題したポッドキャスティングのブログサイト。
らじろぐというポータルの中にある。
ここの住人の皆さんは、なかなかおもしろい方々がいるので、
私のはどーでもいいけど、いろいろ聴いてみると楽しいぞ・・っと♪

でもって、やってます。
とりあえず、民話。日本の民話。 今は、東北方面のが中心。
なにしろ、まともな機材など一切使わないのを信条として…ウソです。
ホントいって、どんなもんかいな~というところなのと、とにかく、毎日続けられるか…を一番のポイントにしているので、なんでもいいから、とにかく毎日…を心がけて実験していました。
?!…その通りです。聴きに来た人の迷惑は考えていません!
嫌ならこなきゃいいんだもんっ!てのは、開き直りですが、なにしろ実験してみないと、どの程度「カム」かとか、息が漏れるかとか、まるっきりわからなかったんだもん。 いや、もうポロポロ。

今日、明日、明後日とやって、お正月から、本稼働にしようかな~。
(まあ、今のトコ、恐ろしい一発録りなので、本稼働もなにもないんだけどね。カンでも、なまっても、つっかえても、流す…まったく恥知らずな企画です)

クロスロードの役者の皆さん、聴いて「この程度かよ」とがっかりするのもいいし、こいつがこの程度なら、オレはもっと上イケてると、調子コイても結構です。 

ちなみに、私の企画はこの後もあるので、うまくいったら、お知らせするね~♪
[PR]
by yui-aoyama | 2005-12-29 22:31 | 朗読

異邦人

前回書いたオフィスへ再び出向いた帰り、
久しぶりに都会のショッピング街を歩いた。
クリスマスのイルミネーションがきれいで、
地下街のカフェテリアには、仕事帰りの人々が
銘々、好きな食べ物を買ってきて、語らっている。

一応、勤め人である。
一応、社会生活を営んでいる。

がっ…

どーも、違和感。
ここってどこ?というか、傍観者的な感覚が抜けない。
何を見ても購入の触手が動かない。
へえ、こんなものがあるんだ…と、ながめてまわっているけれど、
それらと自分との接点がない。

この時期はそうなのだろう。
もう10何年も前、同じ街でデートをしたことがあるが、
デートだっつーに、どうもピンとこない自分がいた。
駄作なシチュエーションドラマのようなものだ。
アドリブで会話が成り立っているものの、後で考えてもまるっきり
記憶がない、思い出もない。
[PR]
by yui-aoyama | 2005-12-18 23:43 | 街角

気配

何…という訳ではなく、「ん?」と気になることがある。
昨日、西麻布へ行った。
知り合いの方のオフィス。

最近、何か変な気がする。
あの辺りの場所が?
それとも…。

私に話す必要もないことを話しはじめる。
写真のこと・・・。

なんだかわからないけれど、
フェーズがずれていく感じがする。
[PR]
by yui-aoyama | 2005-12-08 23:44 | 人・自然

ちょい、実験予定中~!

なんとなく、音が気になっている。
必要の何万倍かの音で埋め尽くされてるな~と、
雑踏を歩きながら思ったりする。

たまーに、極端に少ない音の場所に行くと、
体がほどけていく感じがする。
そんなことないっすか?

際限なく、生まれては消えていく音は
気持ちが萎えていると
溶解した鉛に押し流され、
つぶされるような感覚で、

いつだったか高いお金を払って観たのに
台詞だけがドロドロと舞台の表を流れていって、
何も届いてこない気がしたお芝居のようだ。

何を誰に届けたいか。
舞台モノをやる人は、九割方、皆考えるのではないか。
考えているという意識がなくとも、
何かをやり始めたとき、かならずソレがある。
闇雲に、ただ創りたいという欲望に駆られて…だとしても、
届けたいモノは確かにあるし、
届ける相手は、自分自身だろうと、空間だろうと、
「表す」段階では、そこにいる。
[PR]
by yui-aoyama | 2005-12-05 18:57 |